top of page

霜降(そうこう)10月24日頃

霜降(そうこう)とは、朝晩の冷え込みがさらに増し、北国や山里では霜が降りはじめるころ。

この時期になると気温がぐっと下がり、空気中の水分が凍って草木の表面や地面につくと霜になります。 このひとつ前の節気は「寒露(かんろ)」で、寒くても凍っていない露(つゆ)でしたが、霜降では凍って霜になるのです。


閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page