top of page

暑気払い






真夏日の空
真夏日の空

暑気は、①夏の暑さ ③暑さのために病気になることを意味します。


暑気払いは、夏の暑さを払うこと、食事、飲み物、プール・海水浴、飲み会などのイベントで、体内にたまった熱気を


払い、元気に過ごすことが目的です。


梅雨に入ると蒸し暑く、6月下旬でも30℃を超える日が多くなってきました。


旬の野菜のトマト・ナス・ウリ(胡瓜・冬瓜・苦瓜・南瓜・西瓜)は、体の熱を下げてくれたり、利尿作用があり、夏バテ防止になるビタミンCなどが豊富で、体の働きを助けてくれます。


ビール・そうめん・冷麦など、麦を使ったものも火照った体を落ち着けてくれると言われています。


プール・海水浴は体内にたまった熱気を払い元気に過ごすことができます。


健やかに過ごすには、エアコンは欠かせない存在ですが、

昔を生きていた人たちの、体と心が喜ぶものを自然に手に取り、理にかなったその活用方法に学びたいものです。



閲覧数:4回0件のコメント

Comentários


bottom of page