top of page

エキナセアには、免疫力を高める効能があります


免疫機能を向上させ、ウイルスや細菌から身を守ることができるため、特に冬の季節や風邪の流行期において重宝されています。エキナセアのサプリメントは、症状が現れる前や早い段階で摂取することで、感染症の予防や緩和に効果的です。




①免疫力を高める

エキナセアには免疫力を高める働きに優れています。 ②抗菌・抗ウィルス作用 抗菌、抗ウィルス作用があり、風邪やインフルエンザ、膀胱炎、気管支炎、ヘルペス、カンジダ症などの感染症の予防に役立ちます。 ③エキナセアの薬効

エキナセアに含まれる物質には、抗菌、抗ウイルス作用もあります。 これが体内に侵入した風邪やインフルエンザの菌を沈静化させる効果があると考えられており、上気道感染症や膀胱炎・尿道炎といった泌尿器系の感染症や、ヘルペスなどのウイルス感染症、カンジダなどの真菌症の治療に使用されます。


④エキナセアの禁忌(きんき)

エキナセアはT細胞を刺激する可能性があるため,理論的には自己免疫疾患,多発性硬化症,AIDS,結核,臓器移植患者では禁忌である。

※禁忌:してはいけないこと


⑤アレルギー反応

ブタクサ,キク,マリーゴールド,ヒナギク,または関連するアレルゲンへのアレルギーがある患者には,アレルギー反応がみられる可能性がある。



⑥エキナセアの主な利用法


圧搾汁

新鮮な地上部を圧搾し、2.5:1の割合で22%アルコールと合わせて安定化させたもの

を1日6-9mL服用する。


煎剤

上気道感染症、インフルエンザの症状に対して、乾燥ハーブ約1gに熱湯150-240mL

を注ぎ、10-15分フタをして抽出したものを1日5-6回服用する。

閲覧数:2回0件のコメント

Commentaires


bottom of page